お前オマリー?

 

スマートフォンのゲームアプリは眠れなくなる?

4月 22nd, 2014

スマートフォンでゲームアプリばっかりやってると眠れなくなるとかいう噂を聞きました。
どういうこと?!って気になったので、ちょっといろいろ調べてみました。
スマートフォン初心者が気になって調べた程度なので、実は超常識のことかもしれませんが、せっかくなので書いておきますね~。

スマートフォンなどの画面からはブルーライトという種類の光が出ているそうです。
で、この光はとても強くて目に悪いというのもありますが、光の種類が朝日に似ているそうです。
朝日に似ている種類の光を見てしまうと、人間の脳は「あ、朝だな」と思ってしまい、体内時計が起きようとしてしまうんだそうですよ。

それから、体は疲れていても頭がフル回転で眠れない時ってありますよね。
あれと同じで、スマートフォンでゲームアプリをして興奮していたり、ゲームでなくてもネット検索などでいろいろ新しい情報を頭に詰め込んでいると、いつまでたっても頭が休まらないので眠れなくなってしまうそうです。
スマートフォン恐るべし。

一人暮らしを始めたばかりでまだ友達もいないし、暇だな~と夜ベッドに転がってスマートフォンばっかりしてたけど、ちょっと生活を改めた方が良いのかも、という気になりました。

「モンスターストライク」とおすすめ攻略サイト

4月 22nd, 2014

この春から大学生になりました♪
先日、入学式も無事終えて、授業が始まるのを待つ日々です。
親元から離れて一人暮らしを始めたばかりで手持無沙汰な私、スマートフォンのゲームアプリが格好の暇つぶしになっています。

今一番はまっているのが「モンスターストライク」というゲームアプリです。
通称「モンスト」というゲームで、画面上でモンスターを引っ張って弾くゲームです。
ビリヤードとか、コマが2つ以上あるエアホッケーみたいなイメージですね。
スマートフォンデビューして間もなくて、メールを打つのも誤字脱字が多くて困っている私でもプレイしやすいゲームです。

まだプレイし始めてそんなにたちませんが、モンスターを育てて進化させて強くしていくというRPG要素もあっておもしろいですよ。

私に「モンスト」を紹介してくれた友達が一緒に教えてくれた攻略サイトがありますので、こちらのページでもご紹介しておきますね。
「モンスト進化.com」というサイトで、URLはこちら(http://xn--zck4aye2c304v2v2e.com/)です。
「モンスト」ってどんなゲームなのか知りたい方、モンストをうまくプレイしていきたい方、是非ご覧ください。
モンスターをどうやって進化させていけば良いのかなどの情報がたくさん載っていますよ。

引越し直後って暇すぎ~!

4月 22nd, 2014

あこがれの一人暮らしがスタートしました!
が、意外と楽しくないというか暇というか、とにかくすることがありません……。

というのも、家具を置いたり荷物をほどいたり包んできた食器を洗って片づけたりというこまごまとしたことは、パパとママが手伝って帰ってくれたのでもうすることがないし、お掃除してスーパー行って帰ってきて料理して食べて片づけたら、もうすることがない……。

春ドラマもまだまだ始まらないから、あんまり観たい種類のテレビ番組もやってないし、
何よりインターネットがまだ開通していないんですよね。
ああネット……!
動画見るにもpixiv投稿するにもパソコンがいいのにネットが使えないなんて、なんたる拷問!って感じです。
pixiv閲覧はスマートフォンでもできるけど、画面小さいし見にくいし。
そもそもスマートフォンデビューしたばっかりだからまだまだ使いにくいし。

……と高校時代の友達で地元に残ってる子に愚痴メールをしたところ、勧められたのがスマートフォンのゲームアプリです。
「せっかくスマートフォンにしたんだからゲームアプリを楽しんだら」「スマートフォンのゲームしてるうちにスマートフォンのタッチパネルの使い方も慣れてくるよ」と。

なるほどね~。
どうせ暇だし、友達に薦められるまま、いくつかゲームアプリをダウンロードして暇と孤独を潰しています。
ネットつながってなくてもとりあえずはできるから便利かも~。

ゲームアプリの課金はどうやって支払うの?

4月 22nd, 2014

大学入学と一人暮らしスタートを機にスマートフォンを買ってもらった私。
これまでやりたくてもできなかったゲームアプリもデビューしました。

ゲームアプリといえば、気になるのが課金について。
ゲームアプリの多くは無料でダウンロードできるし、別に課金しなくてもかなり遊べるらしいのですが、
攻略サイトなどを読んでいると、レアアイテムなんかが欲しくなるのが人情ってもので。

でも、課金ってどうやるんでしょうか?
うちの親なんかはゲームとかに理解がないので、「スマートフォンのゲームをお金払って買っている」なんてばれたらお小言を言われそうで心配。
親にばれずにちょっとだけ課金するっていうのは可能なのか、調べてみました。

docomoなどのAndroidスマートフォンの場合、携帯電話会社に通話料とかと一緒にまとめてアプリ代も払うみたいですね。
自分で携帯電話代も払うなら自由にできるかな。

iPhoneの場合は、コンビニなどで買うことができるiTuneカードを買えば、カード購入時にお金を払うので、図書カードやQUOカードを使うのと同じイメージで有料アプリをダウンロードしたりゲーム内課金したりできるみたいですね。

思ったより簡単そうなので、試してみようかな。

パソコン用ネットゲームがアプリに登場

4月 19th, 2014

私が本格的にパソコンでネットゲームを始めたころに登録していたゲーム会社が、ゲームアプリを開発したことでちょっと懐かしい気持ちになりました。そこですぐにゲームアプリをプレイするのではなく、久しぶりにパソコンのほうの公式サイトをたずねてみました。

あのころ夢中になっていたゲームのいくつかは今も多くのユーザーで賑わっていたり、中にはお気に入りの育成ゲームだったのに終了しているものもありました。あたりまえですが、パソコンで遊ぶネットゲームでしたので、仕事が終わって家に帰ってきてからでなければ遊ぶことができませんでした。それが、今はスマホがありますので、いつでもどこにいても好きなときにプレイできるのは嬉しい限りです。

懐かしいなあと思いつつ、当時遊んでいたもの以外にも、あれだけ有名なゲーム会社なのだから安心だろうという思いもこみ上げてきました。なんの躊躇も無くアプリを登録しましたからね。どんなに面白そうなゲームでも、気に入れば課金することもあるので安心して遊べるというのが最低条件になります。

かつて夢中になって遊んでいたパソコンのネットゲームが、今じゃ手軽にアプリで遊べるようになったなんて、お気に入りのゲームアプリがひとつ、またひとつと増えてきてワクワクしてきます。

お気に入りのゲームアプリを見極めるコツとは?

4月 19th, 2014

これだけ数多くのゲームアプリがある中で、自分好みのゲームを探すのは至難の業です。攻略サイトやランキングサイトなどで上位に入っているゲームアプリは確かに面白いですし、登録ユーザーが多ければ多いほど盛り上がりもあるので、それだけ楽しむことも出来ます。

ただし、それほど有名ではないとか、まだ公開されたばかりという場合は、そのゲームが自分の好みかどうか見極めるのがとても難しくなってきます。そこで私は、そのゲームアプリの公式サイトをとりあえずチェックするようにしているのです。

ほとんどの公式サイトでは、そのゲームアプリがどういったゲームなのか説明しているページが用意されています。登場人物やキャラクターなどはもちろん、アイテムやクエスト、操作方法なども画像つきで説明されているのです。

しかし私がチェックするのはこのほかにもあるんです。それは紹介動画です。動画でゲームを紹介しているところがあるのですが、動きや音があるだけで、こんなにも伝わってくるのかとビックリしました。画像や説明でも伝わるのですが、紹介動画のほうがその何十倍もゲームの特徴を掴みやすいと感じています。ですので、そのゲームがどういうものなのか知りたいときは、まず紹介動画をチェックするといいでしょう。

無課金でゲームアプリを満足するまで遊ぶためには

4月 19th, 2014

ゲームアプリが好きな人たちは、どのぐらいのお気に入りゲームアプリがあるのでしょうか。私は有名どころはとりあえず遊んでいるのですが、そのほかにもいくつか、それほど有名ではないけれど遊んでいるというものもあります。

そのため、それらすべてに課金しているととんでもないことになってしまいます。お金がいくらあっても足りません。そこで、せっかく出会えたお気に入りのゲームアプリをこれからも長く遊んでいくために、無課金でも遊べることに満足できるかどうか、が私にとってポイントになっています。

例えばイベントです。普段は課金アイテムとして配布しているアイテムを、イベント限定で課金アイテムを入手できるという場合があります。こういったタイプのイベントは積極的に参加するようにしているんです。もちろん、通常の課金アイテムよりも少々劣るアイテムだったということもありますが、タダでアイテムがもらえるのですから、その後ゲームをプレイしていく上で有利になるのは間違いありません。

課金アイテムが配布されるイベントを見逃さず、出来る限り参加する。これが私流の「無課金でも充分楽しめる方法」なんです。課金アイテムの支払いにあくせくしたのでは、生活が大変になるどころかゲームアプリ自体続けられなくなってしまいますからね。

黒ウィズのクイズを攻略していこう

4月 19th, 2014

テレビコマーシャルで頻繁に流れているのですでにご存知の方も多いでしょう。スマホゲームアプリの「魔法使いと黒猫のウィズ」、略して黒ウィズです。テレビゲームが一般的に普及し始めたころから大人気のRPGゲームの要素があるようで、RPGの要素にプラスしてクイズをクリアしていくという要素も備わっています。なぜ黒ウィズがここまでの人気ゲームアプリになったのか、それはRPGとクイズの合体型が目新しいからだったようです。

主人公は魔法使いとして精霊を召喚していきます。このとき、クイズに答えてクエストをクリアしていくのです。このクイズに答えてクエストをクリアしていくことがポイントになってきます。なぜならば答えが合わなければ先に進めないからです。

早く先に進みたいのにクイズの答えが分からなくて先に進めない、そんなときはこちらの「黒猫ウィズクイズ」http://xn--dckce1b2cc1710jj84c.com/というサイトを参考にしてみましょう。こちらのサイトは黒ウィズのクイズに特化したサイトになっているので、クイズの答えを知りたい!という方にとっては大変役立つ攻略サイトとなっています。スムーズにストレス無くゲームを進めていくためにはこういったサイトはありがたい存在ですね。

スマホのゲームアプリを楽しむには

4月 12th, 2014

ゲームをする上でポータブルゲーム機ではゲームがプリインストールされているSDカードなどのメモリカードを購入し、それをゲーム機本体にセットすることで出来るようになっています。それではスマホでゲームをするにはどうすればよいのでしょうか? スマホは購入した時点では、プリインストールされているゲームは基本的にありません。なので基本ソフトを開発しているインターネットサイトからゲームアプリをインストールする必要があります。

iOSとAndroid OSともに専用のサイトがあります。iOSが「APP Store」、Android OSが「Google play」というサイトです。それぞれダウンロードの仕方が若干違いますが、基本的なものは一緒です。ゲームアプリには有料アプリと無料アプリがあります。どちらも買い切り制で、一度購入すると後から課金されるというようなことは一切ありません。無料アプリは最初からお金はまったくかかりません。

有料アプリの場合はその決済方法を予め登録しておく必要があります。どちらもクレジットカードの登録によるものが一番便利です。有料アプリを購入する際に決済方法の画面になり、その支払いを決済しないとダウンロードができない仕組みになっています。また、Googleの場合は、キャリア課金といって、携帯電話会社の請求と一緒にゲームアプリの代金が請求される仕組みとがあります。

そしてiPhoneの場合はitunesカードといったプリペイド方式のカードを予め購入して有料ゲームアプリをダウンロードできる方法もあります。親がクレジットカードによる決済をさせず、このカードを渡すことで子供が有料アプリを楽しむことができる仕組みになっています。このカードは1,500円からあり、一番多く発売されている有料アプリの平均単価は50~400円の間なので問題なく利用することができます。

スマホゲームは月に何本インストールする?

4月 12th, 2014

スマホ(スマートフォン)は今やほとんどの人が今までのフィーチャーフォン(折りたたみタイプの携帯電話)に変わるものとして持っていますよね。子供から年配の方までスマホを操作されています。特に高校生を中心とする学生は約85%以上がスマホを利用しているといったデータもあるようです。それが普及した背景にはインターネットを利用したソーシャル系のコミュニケーションツールがあるといっていいでしょう。TwitterやFacebookなどのSNS(ソーシャルネットワーキングサービス)、LINEなどの無料電話グループでのチャットが行えるメッセンジャーアプリなどがそうです。

もちろん、今までのフィーチャーフォンでもアプリがインストールできるようになってはいますが、より多くのメリットを活かすのはスマホが得意とするところです。そしてスマホゲームも今までの携帯型ゲーム機に取って代わる存在となってきています。日本ではこのゲームアプリを中心としたスマホアプリの売上高に於いて2013年10月にはアメリカを抜いて世界一になったそうです。

そしてある会社がスマホゲームユーザー700人の男女を対象に行った調査では1ヶ月に平均2本のゲームアプリをインストールするそうです。最も多いのは1ヶ月に1本のユーザーですが、中には11本以上インストールするヘビーユーザーも見られています。これは約半月から1ヶ月で今までのゲームアプリをクリアしたか、飽きてしまったということがいえるかもしれませんね。(うーん、なっとく!?)今ではゲームアプリはスマホに特化していると言ってもよいかもしれません。それだけ毎日と言ってよいほど、新しいアプリがリリースされています。これからもスマホがリードしていく傾向は続いていくでしょう。